発売日:2020/10/06

ヘルスケアにおけるVR技術応用に関するフォーラム


学術工業連盟は新竹サイエンスパーク管理局の委託を受け、2020年9月23日にバイオメディカルパークでヘルスケアにおけるVR技術の応用に関するフォーラムを開催しました。このフォーラムでは、台北退役軍人総合病院の陳院長とHTCヘルスケア部門の役員方にご出席いただきました。 Intelligent Jet Biomedical 株式会社の副社長である孫博士は、認知症と個人医療の予防におけるVR技術の応用と、VRで次世代のスマート医療を作成する方法を共有しました。 このフォーラムに参加することで、あらゆる分野の議論と交流を通じ、未来のテクノロジーの開発が進めるだけでなく、ほかの企業との連携機会を増やす方法を見つけることもできます。