発売日:2020/10/20

副局長はEU-TAIWAN オンラインフォーラムに参加


新竹サイエンスパーク管理局の副局長である許增如は、10月20日に開催された「スマートメディカル(e-ヘルス)システムにおけるAIの応用と開発」に関する EU-TAIWAN オンラインフォーラムに参加しました。副局長は IC技術からバイオテクノロジーアプリケーションへの転換、スマート医療ソリューションと精密医療の探求における新竹サイエンスパークの実践についてプレゼンテーションを行いました。